NEWS

2019.10.09.up

山上優 出演情報

玄狐  旗揚げ公演  「咲き誇る花たち」

【公演日程】

2020年1月8日(水)〜13日(月・祝)

 

8日(水)19:00

9日(木)14:00/19:00

10日(金)19:00

11日(土)13:00/18:00

12日(日)13:00/18:00

13日(月・祝)13:00

 

※開場は開演30前

※受付開始は開演1時間前

 

【劇場】

東京 両国 シアターXカイ

東京都墨田区両国2-10-14 両国シティコア内 1階

TEL:03-5624-1181

【チケット料金】

全席指定席/4500円

U25 /3500円

※当日券は各種500円UP。

※U25は25歳以下が対象です。当日必ず身分証をご持参ください。

【チケット先行発売中】

先行予約専用URL

https://www.quartet-online.net/ticket/kurokitsune001?o=b00001h

 

申し込みフォームの備考欄に、「山上優扱い」とご指定下さい

※10月8日〜21日迄
※先行発売は指定席のみ

※お支払いは振込のみ

【先行発売特典】

中央ブロック1列〜3列確約

​作・演出:石橋直也

出演:【玄狐】石橋直也、秋田かおる、明美里、小薗詩歩、槇野レオナ、小久保凜【客演】長谷川かずき、中島大介、樋口泰子、おのまさし、名嶋あゆみ、佐々木昌美、池田弘明、橋本奈奈、福島百音、佐々岡美幸、桑原美桜、渡部健太郎、山上優、野村知広、香川耕二、鴫原桂 (劇団新派)

​舞台監督:大河原敦

美術:阿部一郎  

照明:池田圭子

音響:井上佳保

音楽:SADA(破天航路)

衣装:金崎文子

宣伝美術:東學(188)

制作:翠-sui-

企画:玄狐

 

【あらすじ】

新たに建つ劇場の杮落とし公演に「100年前に上演された幻の戯曲を現代に蘇らせる」と云う企画が持ち上がり、新鋭の劇作家・新垣楓に白羽の矢が立つ。新垣は自身が座付き作家を務める劇団のためにその仕事を引き受けたのだが…。次第に明らかになる戯曲の内容。紐解かれてゆく真実。それは、明治から大正に架けて起こった凄惨な事件と、演劇に情熱を燃やした劇作家、そして、大女優と謳われた或る女性との儚くも美しき‘物語’だった…。

 

【玄狐(くろきつね)とは…】

俳優として数々の作品に出演してきた「石橋直也」が主宰を務め、「秋田かおる」「明美里」らの仲間達で立ち上げた劇団。現在メンバーは6名で構成される。

玄狐の名前は、当初は「黒狐」と予定していたが、四代目・市川猿之助丈が「読みはそのままで《玄狐》と名乗るのはどうか?」と提案した事から、『玄狐(くろきつね)』となる。

お客様が観劇して、どこか懐かしさを感じる【大人の童話】を根本に、様々な作品をお届けします。

◆玄狐ツイッター

https://twitter.com/kurokitsune2020

2019.07.25.up

戯曲に関わるすべての人に開かれたセミナーです。

宮本研を読む!

大逆事件後の革命と芸術と恋を新鮮かつ挑発的に描いた宮本研『美しきものの伝説』を演出家・劇作家たちがディスカッション&リーディング!いま現在活躍する演劇人が、堺利彦、大杉栄、伊藤野枝、小山内薫、島村抱月、松井須磨子、久保栄らをモデルとした登場人物たちとがっぷり四つに向かい合い、「演劇とは何か」という素朴かつ根源的な問いを互いにぶつけ合う。募集するのは見学者ではない、見届け人である!

【リーディング出演者】
岩崎聡子、笠浦静花、黒川逸朗、小林七緒篠原久美子、篠本賢一、中屋敷法仁、林英樹、ふじたあさや、前嶋のの、マキノノゾミ、丸尾聡、森田あや、山上優、他(五十音順)

【スケジュール】

2019年8月23日(金)

17:00〜19:00/リーディング&ディスカッション

19:00〜21:00/栗原康トークイベント

2019年8月24日(土)

17:00〜21:00/リーディング&ディスカッション

2019年8月25日(日)

17:00〜19:15/リーディング公演

19:30〜21:00/シンポジウム

【会場】

芸能花伝舎

東京都新宿区西新宿6-12-30
東京メトロ「西新宿」駅より徒歩約6分/「新宿」駅西口より徒歩約歩約15分

発表会場:A1

【参加費】

宮本研・ディスカッション参加&見学:500円/1日
栗原康トークイベント(8/23金19:00):1000円

【お申し込み〆切】

開催前日まで

【お申し込み・お問い合わせ】

日本の戯曲研修部〈東京〉
gikyoku_tokyo@yahoo.co.jp
090-6513-7904(コバヤシ)
参加希望日時、お名前、年齢、所属、連絡先(メール、電話)を明記の上、メールにて、あるいはお電話にてご応募ください 
*電話には出られない場合がありますので、留守電にメッセージをお願いいたします

◆日本の戯曲研修部Blog【日本演出者協会】(試験運用中)

http://jda-gikyoku.blog.jp/

◆日本演出者協会日本の戯曲部の公式ツイッター

https://twitter.com/JDA_gikyoku

◆日本の戯曲研修セミナー - 日本演出者協会

http://www.jda.jp/index.html

2019.06.10.up

2011年トニー賞主演女優賞受賞作、日本初演!

 

NLTプロデュース「グッドピープル」

2019年7月18日(木)〜25日(木)

会場:博品館劇場

入場料:【全席指定】7,000円(前売り・当日)

作:デビッド・リンゼイ=アベアー

翻訳:黒田絵美子

演出:鵜山 仁

演出助手:山上 優

出演:戸田恵子、サヘル・ローズ、木村有里、阿知波悟美、高田翔(ジャニーズJr.) 、村上弘明

 

 

【公演日・開演時間】
7月18日(木) 19:00
7月19日(金) 14:00
7月20日(土) 14:00
7月21日(日) 14:00
7月22日(月) 14:00/19:00
7月23日(火) 14:00
7月24日(水) 14:00/19:00
7月25日(火) 14:00

※開場は、開演の30分前です。 

【チケット予約フォーム】

 

◆チケットぴあ

https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1918316

◆イープラス

https://eplus.jp/sf/detail/2943770001-P0030001

◆カンフェティ

https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=52197&

公式サイト

​グッドピープル

Please reload

omote
ura

© You Yamagami